プログラム
タイムテーブル予定

タイムテーブル(変更となる場合があります。詳細決定次第随時更新いたします。)

プログラム

プログラム内容は詳細決定次第随時更新いたします。

市民公開講座
「認知症と注文をまちがえる料理店」
9月15日(日)10:00~12:00
座長:高尾 由美子 医療法人 エスポアール出雲クリニック 精神保健福祉士
演者:和田 行男 一般社団法人「注文をまちがえる料理店」 代表理事
大会長講演
「支援者の柔軟性」
9月14日(土)10:00~11:00
座長:原 敬造 医療法人社団 原クリニック 院長
演者:長谷川 直実 医療法人社団ほっとステーション 大通公園メンタルクリニック 院長
特別講演Ⅰ
「精神科デイケアにおけるケースマネジメント」
9月14日(土)11:00~12:00
座長:窪田 彰 医療法人社団草思会 クボタクリニック 理事長
演者:藤井 千代 国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 社会復帰研究部 部長
特別講演Ⅱ
「分子生物学者が見た病のイニシエーション」
9月14日(土)15:30~17:00
座長:山田 秀世 医療法人社団ほっとステーション 大通公園メンタルクリニック 理事長
演者:糸川 昌成 公益財団法人 東京都医学総合研究所 病院等連携研究センター センター長・副所長
教育講演Ⅰ
「地域包括ケアにおけるデイケアの役割」
9月14日(土)14:10~15:10
座長:斎藤 庸男 さいとうクリニック&デイケア 院長
演者:原 敬造 医療法人社団 原クリニック 院長
教育講演Ⅱ
「ピアスタッフが精神科デイケアで勤務する意義」
9月15日(日)15:50~16:50
座長:三浦 彌 医療法人社団彌和会 三浦メンタルクリニック 院長
演者:肥田 裕久 医療法人社団 宙麦会 ひだクリニック 院長
シンポジウム
シンポジウムⅠ 「障がい者スポーツ」
9月14日(土)10:00~11:50
シンポジスト:井上 誠士郎 北海道精神障害者スポーツサポーターズクラブ 代表
シンポジスト:長谷川 未央 医療法人社団健心会 桑園病院 精神保健福祉士
シンポジスト:田頭 理 知事公館前法律事務所 弁護士
シンポジスト:多田 周平 医療法人社団ほっとステーション 大通公園メンタルクリニック 臨床心理士
シンポジウムⅡ 「大規模デイケア調査から見える今後のデイケア」
9月15日(日)10:00~11:50
シンポジスト:大木 洋子 一般社団法人東京リワーク研究所 主任研究員
シンポジスト:原 敬造 日本デイケア学会 理事長
シンポジスト:松原 良次 日本精神科病院協会 医療政策委員会 委員
   司 会:五十嵐 良雄 一般社団法人東京リワーク研究所 所長
シンポジウムⅢ 「デイケアと地域性」
9月15日(日)13:30~15:30
   座 長:土田 正一郎 JA北海道厚生連 倶知安厚生病院 精神神経科 診療部長
シンポジスト:朴 相運 大同病院 病院長
シンポジスト:三ヶ木 聡子 医療法人社団草思会 クボタクリニック 看護師
シンポジスト:藤澤 友斗 JA北海道厚生連 倶知安厚生病院 作業療法士
シンポジウムⅣ「認知症の人が求めるデイケア/デイサービスとは?」
9月15日(日)13:30~15:00
座長・シンポジスト:宮本 礼子 医療法人風のすずらん会 江別すずらん病院 認知症疾患医療センター センター長
   シンポジスト:佐藤 和彦 恵庭市保健福祉部障がい福祉課
   シンポジスト:武田 純子 有限会社ライフアート グループホーム福寿荘 総合施設長
シンポジウムⅤ 「多様な就労支援の在り方~だれでもできる就労支援~」
9月15日(日)15:20~16:50
    座長:西浦 竹彦 医療法人遊心会 にじクリニック 副院長
シンポジスト:三家 英明 医療法人 三家クリニック 院長
シンポジスト:金塚 たかし 特定非営利活動法人 大阪精神障害者就労支援ネットワーク JSN統括施設長
シンポジスト:笠井 利佳 医療法人社団ほっとステーション 大通公園メンタルクリニック 精神保健福祉士
シンポジスト:就労されている当事者の方
現場で使えるシリーズ(ワークショップ)
現場で使える条件反射制御法 -物質使用障害編-
9月14日(土)13:00~15:20
講師:平井 愼二 独立行政法人国立病院機構 下総精神医療センター 薬物依存治療部長
講師:長谷川 直実 医療法人社団ほっとステーション 大通公園メンタルクリニック 院長
講師:村山 ひとみ 医療法人社団ほっとステーション 大通公園メンタルクリニック 看護師
講師:田原 和代 医療法人社団ほっとステーション 大通公園メンタルクリニック 看護師
現場で使える性的逸脱と盗癖への取り組み
9月14日(土)15:30~17:30
講師:平井 愼二 独立行政法人国立病院機構 下総精神医療センター 薬物依存治療部長
講師:藪谷 巌 医療法人社団ほっとステーション 大通公園メンタルクリニック 臨床心理士
講師:多田 周平 医療法人社団ほっとステーション 大通公園メンタルクリニック 臨床心理士
講師:村上  徹 医療法人社団ほっとステーション 大通公園メンタルクリニック 精神保健福祉士
現場で使える集団精神療法
9月14日(土)13:00~15:30
講師:田辺 等 北星学園 社会福祉学部 教授
現場で使える森田療法
9月15日(日)9:30~11:50
講師:山田 秀世 医療法人社団ほっとステーション 大通公園メンタルクリニック 理事長
現場で使える解決志向アプローチ
9月15日(日)9:30~11:50
講師:阿部 幸弘 公益財団法人北海道精神保健推進協会 こころのリカバリー総合支援センター 所長
現場で使える動機づけ面接法
9月15日(日)13:30~16:30
講師:中村 英司 札幌刑務所 教育部 教育専門官
現場で使えるSST
9月15日(日)13:30~16:30
講師:前田 ケイ ルーテル学院大学 名誉教授
現場で使える金銭問題、部屋探し
9月15日(日)15:20~16:50
座長:佐々木 渉 医療法人社団ほっとステーション 大通公園メンタルクリニック 精神保健福祉士
講師:髙橋 智美 諏訪・髙橋法律事務所 弁護士
講師:新堂 有亮 弁護士法人札幌英和法律事務所 弁護士
講師:山本 雅人 株式会社NCK 琴似駅前店 店長
その他ワークショップなど
ワークショップ デイケアスタッフあるある~普段の業務での色々をちょっと荷下ろし~
9月14日(土)10:00~11:50
講師:土田 正一郎 JA北海道厚生連 倶知安厚生病院 精神神経科 診療部長
講師:山田 秀世 医療法人社団ほっとステーション 大通公園メンタルクリニック 理事長
ワークショップ デイケア“そもそも”論~「てつがくカフェ」で考えてみる~
9月14日(土)13:00~15:30
講師:西村 高宏 福井大学 医学部 医学教育・倫理学 准教授
講師:近田 真美子 福井医療大学 保健医療学部 看護 准教授
ワークショップ 支援する人が元気になるための実践講座
9月15日(日)9:30~11:50
講師:土田 正一郎 JA北海道厚生連 倶知安厚生病院 精神神経科 診療部長
ワークショップ 「デイケアとリカバリー」
9月15日(日)13:30~15:00
講師:稲垣 麻里子 一般社団法人北海道ピアサポート協会 多機能型事業所PEER+design
大会企画ワークショップ みんなで広げよう精神科デイケアネットワーク Part2
〜全国のデイケア連絡組織の情報交換・交流会〜
9月14日(土)15:40~17:30
講師:古屋 龍太 日本社会事業大学
自主ワークショップ メリデン版訪問家族支援の紹介
9月15日(日)9:30~11:50
講師:酒井 一浩 医療法人社団博仁会 おおえメンタルクリニックゆう 作業療法士
講師:吉野 賀寿美 医療法人社団 五稜会病院 看護師
司会:佐藤 志津 医療法人社団正心会 岡本病院 精神保健福祉士
デイケアプログラム実演発表
リワークスタッフ交流会
事務職の集い
フットサル交流会

学会前日の13日(金)18時から札幌市内で開催。メンバー同士の試合や支援者を交えた交流を予定。ソーシャルフットボール(精神障害者フットサル)に興味のある方の参加をお待ちしております。

ランチョンセミナー1  共催:大日本住友製薬株式会社
「日常臨床でみられる統合失調症の認知機能障害の理解と認知機能リハビリテーションの実践」
9月14日(土)12:00~13:00
座長:中野 英子 特定非営利活動法人オーク会 副理事長(元 札幌学院大学 講師)
演者:森元 隆文 札幌医科大学 保険医療学部 作業療法学科
ランチョンセミナー2  共催:株式会社メトグリーン
「過量服薬・錠剤乱用へのサティスフェイクを活用した対処法」
9月14日(土)12:00~13:00
演者:平井 愼二 独立行政法人国立病院機構 下総精神医療センター 薬物依存治療部長
演者:田原 和代 医療法人社団ほっとステーション 大通公園メンタルクリニック 看護師
司会:高木 智代 医療法人社団ほっとステーション 大通公園メンタルクリニック 看護師
ランチョンセミナー3  共催:ヤンセンファーマ株式会社
「ピアによる取り組みから考える統合失調症治療~患者同士で語り合うLAIについて~」
9月15日(日)12:00~13:00
座長:中島 公博 医療法人社団 五稜会病院 理事長
演者:肥田 裕久 医療法人社団 宙麦会 ひだクリニック 院長
応援ランチョン
応援ランチョンは、お弁当を食べながら施設や団体の活動報告などを聞けます。
お弁当代の一部は、その施設や団体の活動資金となります。当日、応援したい(話を聞きたい)施設や団体が発表する部屋へご入室ください。
お弁当はその部屋の入口でお渡しします。各部屋に定員がありますので、ご希望の部屋が満席の場合は、他の応援ランチョンの部屋への入室をお願いいたします。
参加予定団体
社会福祉法人青十字サマリア会
アルコール・薬物・ギャンブル依存症者の社会復帰や回復をはかるため、宿泊型自立訓練、自立訓練(生活訓練)、就労継続支援B型事業所を運営しています。
アルコール・薬物・ギャンブル依存からの回復を一番の目的としているため、午前、午後のミーティングを最も重要視しています。
NPO法人リカバリー それいゆ
さまざまな被害体験を背景にもつ女性たちの福祉的支援を行っています。依存症の課題に取り組むプログラムも行っています。就労継続支援B型事業所やカフェも運営しています。
女性たちの就労を支援することを目的とし、自分の居場所を見つけ、そこでさまざまな人と交流することからさらに社会に参加するための力やエネルギーを蓄えていく場となることをめざしています。
NPO法人札幌連合断酒会
社会に対して酒害者及び酒害者家族の救済、とくに女性や子供の救済に関する事業を推進し、社会復帰の促進を図り、広く社会福祉の向上に寄与することを目的としています。また、「ARC~歩~」という就労継続支援B型事業所も運営しています。
スカイ、ヨベル
NPO法人きなはれで運営している、レストラン業務をしている「スカイ」(就労継続支援B型事業所)と軽作業や施設外就労をしているヨベル(就労移行・就労継続支援B型事業所)の活動報告をします。
北海道精神障害者スポーツサポーターズクラブ
スポーツ権(全ての人が有するスポーツをする権利)を具現化し、精神障害者スポーツの普及・推進を目的として2012年1月1日に設立されました。2018年10月1日からは健常者╱障害者の枠を取り払い、みんなで支えるクラブとしてリニューアル致しました。障害の有無に関係なく、同じ志をもつ仲間たちがともに活動しています。