プログラム

プログラム内容は詳細決定次第随時更新いたします。

市民公開講座

一般社団法人「注文をまちがえる料理店」 代表理事 和田行男先生

特別講演

東京都医学総合研究所 病院等連携研究センター センター長・副所長 糸川昌成先生

シンポジウム

●「(仮)デイケアと地域性」 ~都市部・地方・海外、それぞれの立場から~
●「(仮)認知症」
●「(仮)障がい者スポーツ」

現場で使えるシリーズ(ワークショップ)

知識としてだけでなく、技術として現場で使えるものが得られるワークショップ(定員制の事前申込となる可能性あり)

●現場で使えるSST       (前田ケイ先生  ルーテル学院大学 名誉教授)
●現場で使える動機付け面接法   (中村英司先生  札幌刑務所)
●現場で使える集団精神療法    (田辺等先生   北星学園大学)
●現場で使える解決志向アプローチ (阿部幸弘先生  こころのリカバリー総合支援センター)
●現場で使える森田療法      (山田秀世    大通公園メンタルクリニック)
●現場で使える条件反射制御法   (長谷川直実 他 大通公園メンタルクリニック)

その他ワークショップなど

●「(仮)支援者が元気になるためのワークショップ」
●「(仮)デイケアそもそも論 ~現場で何を大切にしているか~ 」

※そもそもデイケアってどういう役割なんだろう?わたしたちの専門性って何?など、今一度基本に立ち返って考えるきっかけとなる場を設けたいと思っています。

●ケア会議の進め方
●プログラムの構成の仕方
●よくあるトラブルの対処法

※弁護士や不動産会社担当者などに、借金問題や住宅探しに関する対策法をお話しいただき、事例を通してのディスカッションなどを予定しています。

デイケアプログラム発表

普段みなさんのデイケアで実施しているプログラムの実演発表

フットサル交流会(参加費は無料を予定)

学会前日の13日(金)18時から札幌市内で開催。メンバー同士の試合や支援者を交えた交流を予定。ソーシャルフットボール(精神障害者フットサル)に興味のある方の参加をお待ちしております。詳細が決まり次第、HP等でお知らせします。